かざぐるま1000個 

 毎年地元大町市では文化の日にあわせ、文化祭を開催します。
我々カトレヤもこの文化祭に参加させていただきますが、デイサービスセンターでは毎年共同作品を出品。
今年はかざぐるま1000個!今年も大作!!
文化祭展示の後は、各市内の保育園の園児の皆さんへプレゼントしました。
作り始めから約3ヶ月。園児の笑顔までご覧下さい。。。

 材 料 ; 紙(特殊紙)
        割ばし
        ピアノ線
        ビーズ
        ビニールテープ

 これだけの材料・・・?!
 そうなんです!

▲それぞれに苦労しています。
▼1日50個も作るグループもありました。

     

  
それぞれにできることをやってもらいました。
         
▲ここは紙を切ってます。かなり慎重です。

 
▲仕上げはビニールテープを割ばしに巻いていきます。

      
      
▲ピアノ線にビーズを通す担当
        
            

1つ1つ心をこめて・・・

 
    
▲「ちゃんと回るかな?」
     そんな担当もいました。
   
▲かやを使って飾り付け用の枠を作りました。
   3m×4mを3つ作成。これまた苦労しました。 

文化祭会場には文化会館入り口の一番目立つところを確保!
  

▲小雪舞う10月30日
   飾り付けを行いました。


         ▲新聞にも「話題のオブジェ」として取り上げられました。
文化会館のご協力もあり、     
   夜間はライトアップをしました。

        


キラキラと眩しいほどに輝きながら、    
          見事に回っていました。


木枯しに吹かれて壊れてしまった物もありましたが、もう一度修復。
その後、大町市内の七保育園の園児816名に配りました。

   ▲利用者も少々緊張気味?!

▲ソワソワする園児。『なんだろう・・・』って感じかな。。。
 ▼取材殺到!
   新聞社、広報、有線、ケーブルTVも


▲「はいどうぞ。大事にしてね・・・」
        「あ・り・が・と・・・」とかざぐるまを手にする園児
   
市内7つの保育園には、順番に配ることができました。保育園でも文化祭に出かけ、実際に目にした園児も
大勢いたようです。

年末も押し迫った12月26日。
最後となった7ヶ所目は『もみのき保育園』。
この日はサテライトデイサービスの利用者が
保育園に出かけ、園児一人ひとりに手渡しました。

当日は取材も多く駆けつけていただき、
少々緊張気味の利用者の皆さん、
ソワソワする園児の皆さんでした。


一つ一つのかざぐるま。
大勢の手によって造ることができ、
大勢の方に見ていただき、
大勢の園児に喜んでもらうことができました。

ほのぼのとする一時を、
かざぐるまを通して感じることができました。


  

  

− Back Number −

9、平成14年9月4日 第14回運動会

8、平成14年7月31日 第14回納涼祭

  7、平成14年6月18日 中信地区作品展

6、平成14年6月5日 端午の節句  

5、平成14年4月10日 ふれあい広場

4、平成14年3月15日 おやきつくり 

3、平成14年2月8日 節分ゲーム  

   
2、平成14年1月16日 新春演芸大会  

1、平成13年12月12日 誕生会